事故車 買い取り|判りますサイトでの評価額は判りますが

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていたのです。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらいました。査定の結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

事故車 買い取り|メリットがあります

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいという思いが沸きあがってきたからです。

これまでとは違い、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も食いません。手放す車は高く買い取ってほしい、心でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、その査定額に満足されていることが判りました。

現在までは、近くの買い取り業者に、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。でもそうなると、提示された査定額が世間相場と比較してどうなのか、私達には判断が付きませんでした。でも一括の査定サイトを使ったら、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売却できるというメリットがあります。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような高額査定だったので、ビックリというほかありません。直ぐに連絡を入れ話を伺ってみたところ、ネット査定額とほとんど同じで買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで背筋がゾッとしてしまいます。

こういった感じで、思ってもみなかったような高値で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方も多くいると思われますので、まずは世間相場をチェックしてみるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.