事故車 買取 タウ 評判|違いはないのですが

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。ところが、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで手放したくなりました。近くにある自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売却することになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

事故車 買取 タウ 評判|こちらの希望価格が80万だったので

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売ることになり、買い替えせずに車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、49か月目ですから、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。でも素人にはこの車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので明日返事するとのことでした。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.