事故車 買取 ディーラー|昔からスポーツタイプの自動車に

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで買い替えを考えました。近くにある車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、よくて相場以下の20万円らしいです。私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純計算では、約50万円を半年で失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取っていただきました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却することになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも注意したいと思います。

事故車 買取 ディーラー|維持管理費を考えた場合

就職が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、この車を使って通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどうするかで頭を悩ませてしまいました。地方であればクルマは、必要なものであります。ですが交通もが優れている都心部においては、車は持っていなくてもさして日常には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、費用的な負担が積み重なってきそうなので今回をキッカケとして売却を検討することにしました。

家の近くにある、中古車販売のチェーン店があったのでそこに車で伺って、査定をお願いしました。予想を大幅に下回る金額を聞かされ、ガッカリしてしまったのでそこでは売らずに、他で高く買ってくれるところを調べました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、見積もりを取って貰う事にしました。車種名やグレード走行距離などを入力してボタンを押すと、複数の買い取り専門店が査定額を算出してくれます。一括査定出来るので、簡単ですし手間も大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

ネットで査定してもらって頂いた金額とは大きな差がありましたので、比較サイトを利用して本当に良かったと思います。交渉したので、思っても見なかった高値で売れることができました。車を売却する際はぜひ、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.