事故車 買取 出来|その金額の違いに驚きました

新型の登場とともに、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売却する話となりました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらうことにしました。査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを出してきました。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

事故車 買取 出来|そこで参考になった査定額で

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。なんとなくですが、別のクルマで走ってみたいといった思いが強くなってきたからです。以前に比べ、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も節約できてOKです。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そういった思いが艶かったので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、そこで参考になった査定額で納得されているようなんです。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースというのが一般的でした。しかしそれだけでは、提示された査定額が相場と比べてどうなのか、素人には判断しようがありません。でも比較サイトを活用すれば、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売る手配ができるといった手軽さがあります。

さっそく私たちも、車種やグレードなど必要事項を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、驚くような査定額がつけられたので、ビックリしてしまいました。直ぐに連絡を入れ尋ねてみたところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを使ってなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。私の場合ですが、思いもよらぬ高額で売却できたので嬉しかったです。売却となると、拒否反応を示す方もおられるでしょうから、まずは車買い取り相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.