事故車 買取 愛知|評価されたので良かったです

以前乗っていた車は、ボンネットの一部分が薄白く見えていました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だち安っぽい感じの車に見えていました。クルマを洗ってみましたが査定してもらいに行ったところ、ボンネットの白さが査定額に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行って何とかボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るような商品を見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とてもピカピカになったのです。隣のおじさんには買い替えたのかと言われました。

再度買い取りしてもらうための査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。古めの車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されたので良かったです。無論色についても何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもより一層キレイな感じにすることが出来ました。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇と輝きを出すためのワックスなどの費用とを良く比較してみて、得な気がしたらキレイにするのもありですね。今回は1,000円くらいの出費で、査定額は数万円アップしました。

事故車 買取 愛知|その後ですが喜びもつかの間

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、とうとう半年で売却することにしました。職場の近くの車買い取りショップに査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。単純計算では、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。それでも44万減った事実に変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていたかもと思えば助かったともいえます。この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。ですので、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もしも売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.