沖縄 事故車 買い取り|乗換のため売却しようと思っていました

新型の登場とともに、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になるところでした。

今までは下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売却する話となりました。

実際車買い取りサイトなどで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高額の金額を出してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、それ以上の業者が存在したことを匂わしてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

沖縄 事故車 買い取り|元気のある方でこの車のこのカラーを

私のいるところは辺鄙な所で、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。引き取ってくれるのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

5年ほど乗った愛車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定見積もりしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額にビックリしました。

そこで以前、ネットで見つけた査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で買ってもらえました。複数業者の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビCMで名前をよく聞く自動車買い取り店でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて見積もりしてもらいました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車のこのカラーを求めている人がいるので査定額も勉強しますとおっしゃいました。査定価格も40万と10万円アップだったので、そこで売ろうと即決しました。その方は準備周到で、大きな輸送用の車で来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。他にも、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、その上相場以上の価格で、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.