車のローンが通るか調べる方法|家から離れたところの

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで売却するはめになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうと思っていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。その為、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

車のローンが通るか調べる方法|綺麗にしておく事をお勧めします

前に乗っていたのは、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白さが目立ってやけにボロ車に見えていました。洗車も一応しましたが査定してもらいに行ったところ、ボディの一部の色が査定額に影響を与えるという事を聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻すような方法を探したところ、手軽に艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。早速それを気になる部分に塗った所、驚くほどキレイになりました。隣のおじさんにはいくらかかったと言わせるほどです。

再び買い取りのための査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。古いものでもありましたからどうなるのか不安でしたが、思いよりも高く査定してくれたのでよかったです。ボディの色なども何ら指摘される事はありませんでした。白くなりかけていたところも元々の色に戻す事が出来、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることが出来ました。

クルマを売る前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額が上がるかもしれません。査定額のアップとピカピカにするためのワックスなどの費用とを比較するなどして、お得と感じたらやってみましょう。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.