車のローン審査基準|ですが喜びもつかの間

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜びもつかの間、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。家の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。計算したくもありませんが、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却するはめになった可能性があったのですから助かりました。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。ですので、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしも売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

車のローン審査基準|中古車の買い取り専門で

私が住むエリアはかなりの山奥で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。引き取ってくれるのは、車のディーラーかガソリンスタンドだけです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で査定してもらったのです。その査定をしてもらった結果は、手入れもしてきた車なのに30万円という査定にガッカリしました。

そんなわけで、ネットで頼める一括査定サイトで査定してもらったところ、想定以上の値段で売却することができました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、何れもネットやテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。午後に来てくれた方は気持ちの良い人で、この車種のこの色を求めている人がいるので何とか売って欲しいとおっしゃいました。査定価格も40万と10万程度のアップでしたから、その業者に売却することにすぐに決断しました。その業者さんは出来る方みたいで、大きな輸送用の車でやってきていたのでそのまま乗って帰られました。

遠くから呼ぶのもと思っていましたが、地元の業者よりも明らかに楽でした。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、その上相場以上の価格で、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.