車のローン 減らす|売却することになりました

長く乗ってきた車を、車検が到来する前に売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、新しいパートナーがほしいというような感覚がしてきたからです。今までに比べて、最近は低燃費の車が多いので燃料代の節約にもなります。できるだけ車を高く売りたい、そういった思いが艶かったので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると一括査定サイトを使って、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで参考になった査定額で満足されていることが判りました。

いままでは、近くの買い取り業者に、査定見積もりしてもらうという感じでした。しかしそうしてしまうと、提示された査定金額そのものが適切なのか、私達には判断が付きませんでした。でも比較サイトを活用すれば、厳選された買い取り業者の中でも高額査定をしてくれた専門店に車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して一括の査定を依頼してみたところ、驚くような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、ネット査定額と概ね同じような金額で買い取って貰えたのです。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで冷や汗が出るくらいです。

こういった感じで、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方も多くいると思われますので、愛車の相場を調べるところからやってみてはいかがでしょうか。

車のローン 減らす|新車はとても無理でした

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、わずか半年で買い替えを考えました。職場の近くの車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて20万が上限とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年で50万円も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万円で買い取っていただきました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売ることになっていたかもと思えば助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.