車のローン 滞納 3ヶ月|過走行車扱いにはなるはずも無く

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費節減をするというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ただ素人の私には今の車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

車のローン 滞納 3ヶ月|売却することを考えましたが

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になりそうでした。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りはやらないことにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定をお願いしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを出してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.