車のローン 経費|高めに買ってくれていると

今までしたことはありませんでしたが車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に売却しているので、高めに買ってくれていると思っていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの買い取り業者はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。それまでは相場で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売ったクルマの相場は約50万だったのですが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を提示してくれました。相場で売れれば満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。

見積もり比較をして最高額となった業者は70万で、2位の買い取り業者は68万円でした。続いて三位は57万円と、差があったので、2つの買い取り業者に出張査定見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万円と言われました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万のままと優しく言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

車のローン 経費|同程度でしたしかしそれ以上の査定額で

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていますが、世の中にはその他の方法もあるという事を教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。

初めての経験なので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めることになりました。

今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、どれくらいの査定額で下取りされていたかは判っています。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状態などから、それほどは高く査定してくれないと思っていましたが、実際には違いました。予想以上の査定額となっていたからです。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果としては、買い取り業者の下の方と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で見積もりしてくれるところもあったので、その業者に買い取りを依頼しました。

初挑戦のことでしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きもやることができました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.