車のローン 銀行|提示された査定額が

長年連れ添ってきた車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、別の車を運転してみたいといった思いが湧いてきたからです。

これまでとは違い、低燃費の車種が多くなってきており燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、売却した額に納得されているようなんです。

これまでならば、クルマの買い取り専門店1社に出向き、買い取り査定をしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれでは、提示された査定額が適正と言えるのかどうか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから高額査定をしてくれた専門店に車買い取りを依頼出来るという手軽さがあります。

早速私も、車種や年式や色などを入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、愕然とするような高額査定となっていたので、ビックリするしかありません。すぐに業者に連絡して話を伺ってみたところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえました。比較サイトを使ってなければ、そう考えてしまうと背筋がスッとするような感覚です。

私の場合、想像していなかった金額で売れたので大大大満足です。いきなり売却するのには、抵抗感がある方もいると思いますから、まずは世間相場を見てみるところから始めてみるのも良いでしょう。

車のローン 銀行|一番高額な業者は70万円を

この前初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、それなりの値段でやってくれていると信じていました。

しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買ってくれるところはないと話されていたのですが。相場以上であれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売った車なのですが相場は52万でしたが、比較査定をして一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場で売れれば満足できると怒っていたけど、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

一括で依頼できる査定をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万円でした。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、2つの買い取り業者に出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま売らなかったのは、出張でも比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万でいいよと言ってくれました。2番目の業者が最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.