車の売却相場|輸送代を取られてしまいました

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放すことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万とのことです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売却することになったかもと思うと助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く段取りはされていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車の売却相場|買ってもらうことができました

仕事先が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、その車に乗って職場へ通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで悩んでいました。都市部以外であれば車は、持っていないと必ず困ります。でも電車などが網羅されている都市部においては、自動車がなくてもさして日常生活に支障とはなりません。それ以上に駐車場のことや維持管理代もバカにならず、生活費への負担が積み重なってきそうなので今回をキッカケとして売却することに決めました。

たまたま自宅の近くに、中古車販売のショップがあったのでそこに持ち込んで、査定をお願いしました。結果は予想をはるかに下回る金額を聞かされ、凹んでしまったのでそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを探そうと思ったのです。するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種年式グレードなどを入力し検索すると、厳選された複数の買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、簡単ですし手間も大きく節約できるので便利です。早速調べてみたところ、希望以上の高値だった買い取り店があったので、ここに売却することにしました。

実際に査定して得た金額は大きな差がありましたので、比較サイトを利用して良かったです。親切な業者さんでもあって、予想以上の高値で買ってもらうことができました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.