車の売却 手続き|2位の買い取り業者が1位の

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になっています。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。結局下取りはやらないことにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を提示してくれました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

車の売却 手続き|これまでは近くの1社に

長年連れ添ってきた車を、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。若干飽きていたのに加え、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほか湧いてきたのです。

以前に比べ、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると一括査定サイトを使って、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで出された査定額に満足している事に気がついたのです。

これまでは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうというのが一般的でした。しかしそれでは、伝えられた査定価格が適正と言えるのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で高額査定をしてくれた専門店に売る手配ができるといった手軽さがあります。

それで私もやってみようと、車種やボディカラーなど入力して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような査定額がつけられたので、ただただビックリです。直ちに連絡して出張してもらって粘り強く交渉したところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで買い取って貰えたのです。ネットで査定をしていなければ、そう思っただけでも背筋がスッとするような感覚です。

こういった感じで、思ってもみなかったような高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を調べるところから始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.