車の売却 消費税|それをスタッフさんに伝えると

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ただ素人の私には今の車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

車の売却 消費税|売ることができました

私の住んでいるところは結構ないなかで、中古車の買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取りをしているのは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、面倒だったので近くのディーラーで査定をお願いしました。しかし、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができました。ネットの一括査定の依頼で出張査定を依頼することになったのは、何れもネットやテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。所用があったため、午前と午後に1社ずつ実車査定をしてもらったのです。午後に来てくれた方は元気のある方で、今このカラーの車を欲しいという人がいるので査定額も勉強しますと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。そのスタッフさんは出来る方みたいで、もう一人も出張して来たみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもと思っていましたが、地元で手続きするよりも断然楽でした。他にも、面倒な手続きなどはやってくれることが多く、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみて本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.