車の売却 税金|と思っていましたが

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで買い替えを考えました。まずは近隣の車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。この自動車は半年前に購入したとき70万円支払いました。単純計算では、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万円で買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうと思っていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

車の売却 税金|ボディに艶が出るような

これまで乗っていたクルマは、ボンネットが白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白くなっているのが影響して安っぽい感じの車に見えてしまいます。一応洗っては見ましたが買い取り査定してもらうと、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響があるようです。

カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻せないか考えていたところ、ボディに艶が出るような商品がありました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。友人には買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなるのか不安でしたが、希望よりも高く評価されました。ボディの色なども何ら指摘される事はありませんでした。白く感じたボンネットも周りの色に馴染ませられたし、今まで以上につややかにする事ができたのが嬉しかったです。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディカラーが気になる場合は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定金額に影響するかもしれません。査定見積もり額のアップとつややかにするための手間などを比較してみて、損しないと思ったらきれいにするのも良いでしょう。千円くらいの出費があっても、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.