車買取査定持ち込み|出来たから良かったのかなと思います

以前乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分が白い感じがしました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいボロボロの中古車に感じてしまいます。一応洗っては見ましたが査定に持って行った所、ボディの一部の色が査定金額に影響があると言われました。カーショップに行ってボディの色を戻せないか考えていたところ、簡単に艶を出す事が出来る商品を店員さんに教えてもらいました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。母親から新車にしたのかと言われました。

再度車買い取りの為の無料査定を受けたところ、前回よりはるかに高額になりました。年数も経っている車なのでどう出るかと思いましたが、思ったよりも高く評価されました。気にしていたあの部分も影響はなかったようです。白くなりかけていたところも周りの色に馴染ませられたし、これまでよりもそれ以上につややかにする事が出来たから良かったのかなと思います。車買い取りを利用する時は、なるべくボディを綺麗にしておかないといけませんね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定金額のアップと艶出しの為の手間などを良く比較してみて、得な気がしたらやってみましょう。1000円程度のワックスで、数万円の差が出るならいいですよね。

車買取査定持ち込み|まずは近隣の車買い取り業者に

今回売ったクルマなのですが昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探していましたが、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。単純計算では、半年で50万円も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万円までアップし買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いないですし、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売却することになっていた可能性もあっただけに助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。ですので、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.