車買取査定 メール|してきたからです

長い期間乗ってきましたクルマを、もうすぐ来る車検のまえに手放すことになりました。なんとなくですが、新しいパートナーがほしいといった思いがしてきたからです。以前に比べ、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そんな思いでいましたから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで出された査定額に満足している事に気がついたのです。

これまでは、車買い取り業者一社に絞り、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。でもそれだと、提示された査定額が相場と比べてどうなのか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売る手配ができるといったメリットがあるのです。

早速私も、車種や年式等必要な情報を入力して一括査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような査定額がつけられたので、ビックリするしかありません。すぐ連絡したら出張してくれたので交渉したところ、簡単査定で表示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえました。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。

今回の場合ですが、思いもよらぬ高額で買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、不安感を持つ方もおられると思いますので、まずは世間相場をチェックしてみるところからやってみてはいかがでしょうか。

車買取査定 メール|活用して下取りと比べたとき

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになりそうでした。今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。結局下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売却する話となりました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてあったと思います。

3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、参考的なものであり詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを出してくれました。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.