車 情報交換|提示してくれました

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、10社と比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、高めに買ってくれていると信じていました。実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ることになったクルマの相場は約50万だったのですが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれました。相場で売れたら満足できると怒っていたけど、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。

比較査定をして最高は70万で、2位の買い取り業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、第一位と二位の業者に出張見積もりをお願いしました。概算で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、当初70万円を出してくれた業者が62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言われました。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その買い取り業者に売りました。

車 情報交換|比較することにしました

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、そして次のクルマが楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。このような査定料は無料でした。どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが私には今の車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.