車 情報誌 おすすめ|利用して下取りと比較したとき

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていました。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売却する話となりました。実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらったのです。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高金額を出してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車 情報誌 おすすめ|中古車の買い取り専門で

私のいるところは辺鄙な所で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

数年のった車を売ってしまったときは、どこでも同じだろうと地元で見積もり査定をしてもらいました。その結果、大切に乗ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に愕然としました。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、予想以上の金額で買ってもらえました。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、どちらもインターネットやテレビCMで名前をよく聞く中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、時間差をつけて見積もりしてもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、今このカラーの車を欲しい人がいるので査定額も勉強しますと言われました。買い取り価格も40万円と10万円アップだったので、そこで売ろうとすぐに決めたのです。このスタッフの方は出来る方みたいで、運転手2名で来られていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに楽でした。それから、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.