車 情報 マツダ|そう考えるだけで

長い期間乗ってきましたクルマを、もうすぐ来る車検のまえに売却することになりました。マンネリ化もあって、別の車を運転してみたいといった思いが強くなってきたからです。今までに比べて、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、手放した金額に満足されているようなんです。

これまでは、買い取り業者に伺って、査定をお願いするというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が世間相場と比較してどうなのか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、近くの業者の中から高めの金額を提示してくれたショップに買い取りの依頼ができるといった手軽さがあります。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高い金額の査定となっていたので、ビックリしてしまいました。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで買い取って貰えたのです。比較サイトを使ってなければ、そう考えるだけで恐ろしくなりました。

このように、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。いきなりネットで売却というのは、決心がつかないという方もおられるでしょうから、まずは世間相場を調べてみるような気持ちでやってみると良いでしょう。

車 情報 マツダ|そのため出張依頼を3社にして

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売ることになりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してくれました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.