車 情報 モデルチェンジ|昔からスポーツタイプの自動車に

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を探しまくっていたら、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で手放したくなりました。まずは近隣の車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。これを計算すると、約50万円を半年で消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで売却するはめになった可能性があったのですから助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

車 情報 モデルチェンジ|話していたので意外でした

初めてで不安感もありましたがネットの車買い取りサイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは馴染みの業者に売っているので、高めに買ってくれていると思っていました。しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの買い取り業者は高くはありませんでした。これよりも高く買い取るようなところはないと話していたので意外でした。相場以上であれば正解と思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。今回売ったクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。

一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、差があったので、第一位と二位の業者に出張見積もりをお願いしました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比較しないとダメと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高金額となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の売却 All rights reserved.